お金を借りたい。今すぐにお金が必要

消費者金融 その他
この記事は約3分で読めます。

複数の消費者金融から断られてしまった場合でも、全国には借りられるところがあります。

自己破産や債務整理などの金融事故歴があっても相談にのってくれるところが、いくつかあります。

大手で審査落ちしても審査に通る会社がある。

大手消費者金融で借りることができなくても、中堅のローン、消費者金融なら借りられる可能性があります。

また、消費者金融の中には、独自で審査する会社もあり、金融事故でも借りられる場合があります。

もちろん、あなたの仕事内容や生活面について確認があると思いますが、相談にのってくれるところがあるようです。

店舗での相談不要、即日対応可

ローン会社や消費者金融の店舗で顔を合わせたくない場合や店舗に行く時間がない場合もあります。

ガソリン代がなかったり、日々の食べ物を確保するのに手がいっぱいのときがあると思います。

ここで紹介する消費者金融は、ネット環境があれば相談できる会社です。

私の知人で借金地獄に陥っている人も利用しています。

大手で借りられないから、いわゆる闇金へという流れでなく、全国にある中堅の消費者金融に、相談してみてはいかがでしょうか。

金融事故がある場合、審査に時間がかかるかもしれません。

金融事故として、携帯電話料金の滞納や自己破産などの金融事故がある方は、中小の消費者金融でも審査に時間がかかることがあります。

お金を借りるだけなら、審査時間が数10分のところでも、金融事故がある場合、審査に時間がかかるかもしれません。

自己破産などの債務整理の履歴がある場合は、債務整理後の5~10年間、クレジットカードの審査が通らずローンも組めなくなりますが、中小の消費者金融なら、この期間より短くても審査してくれるところがあります。

独自に審査するところもあり、中小の消費者金融の中には、信用情報機関への照会をしていないのではと思われるところもあります。

自転車操業になる前に

借金があるため、自転車操業状態になっている人がいます

保証人に返済の請求が行ったり、会社などにバレないよう、A社からお金を借りて最初の借金を返し、A社にお金を返すためにB社から借金をする。B社の借金を返すためにC社から借りる…この繰り返し。

給料が減っていくのに、生活や養育費にお金がかかるため、借金は減りません。

毎月、利息を払うだけで元本は減ることはありません。

お金を回すだけの状態になっているのなら、一度、債務整理を考えてみてはいかがでしょうか。

債務整理について無料で相談できるところがあります

借金が増え、返すのが難しい場合、弁護士などの専門家に依頼し、自己破産することもできますが、自己破産するにもお金がかかります。

借金が膨れ上がったら、専門家に相談することもできます。

地元の弁護士さんだと、相談に行くだけで5000円くらいかかります。

無料で弁護士さんに相談できる機会を市役所や区役所などが設定してくれることもあります。

全国には、メールや電話相談できる弁護士事務所や関係団体もあります。

コメント